【日常に潜む怖い系】予言師といってもいいくらいの人物

2017/03/07  

怖い話・恐怖体験談を集めてみた

アラビア半島南の石油産出国である、イエメンの国王を務めていたイマーム・ヤフヤー王(1869年~1948年)。
この、イエメンの国にはある有名な占い師がいた。
占い師というより、予言師といってもいいくらいの人物だった。

幼い頃、ヤフヤー王は、この占い師から「決して自分の写真を撮られてはなりません。もし誰かに写真を撮られたら、あなたは不慮の死を遂げることになるでしょう。」と予言された。

続きを読む

アラビア半島南の石油産出国である、イエメンの国王を務めていたイマーム・ヤフヤー王(1869年~1948年)。
この、イエメンの国にはある有名な占い師がいた。
占い師というより、予言師といってもいいくらいの人物だった。

幼い頃、ヤフヤー王は、この占い師から「決して自分の写真を撮られてはなりません。もし誰かに写真を撮られたら、あなたは不慮の死を遂げることになるでしょう。」と予言された。

続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です