【心霊怖い話】ふと天井付近からガタっと音がした気がした。 後編

2017/03/11  

心霊-都市伝説ナビ-

330 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/05/13(日) 14:11:06.70 ID:eJoW44y20 [3/5回(PC)]
少なくとも自分と同じくらいの子供が立てたような音だ。そう思って半端じゃなく怖くなってきた。 
ビデオどころじゃない。すぐ消した。足音?はドン ドン ドンと少し間隔を置いて聞こえてくる。 
しかも茶の間の天井から遠ざかっているようだ。足音の行方を目で追う。思わず立ち上がってしまう。 
音は茶の間上から去り2階部分に侵入したようだ。まだ停まらない。俺は襖を開けて廊下に出た。 
足音の方を追う。廊下の上をゆっくり進む。その先には――階段。 
俺は回れ右して茶の間に戻った。急いでしかし音を立てないように。涙が出そうだった。そっと襖を閉める。 
つっかえ棒みたいなものを探したが何もない。抑えておけるとも思えない。俺を絶望感が襲った。 
そして遂に廊下の奥からギシッ ギシッと階段を下りてくるような音が聞こえてきだした。 
俺の脳内では貞子とか伽耶子とかが四つん這いで下りてくるイメージが出来上がっていた。 
軋む音は止まない。階段は何段あったっけ――?心臓が高鳴る。俺は咄嗟に最後の手段、 
テーブルの下、掘り炬燵の窪みに潜り込んだ。隅に体育座りをして息を潜めた。秋なのでカバーはないから 
下を覗き込まれたらアウトだ。四つん這いならすぐに視界に入るかも知れない。だがもうどうしようもなかった。


続きを読む

330 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/05/13(日) 14:11:06.70 ID:eJoW44y20 [3/5回(PC)]
少なくとも自分と同じくらいの子供が立てたような音だ。そう思って半端じゃなく怖くなってきた。 
ビデオどころじゃない。すぐ消した。足音?はドン ドン ドンと少し間隔を置いて聞こえてくる。 
しかも茶の間の天井から遠ざかっているようだ。足音の行方を目で追う。思わず立ち上がってしまう。 
音は茶の間上から去り2階部分に侵入したようだ。まだ停まらない。俺は襖を開けて廊下に出た。 
足音の方を追う。廊下の上をゆっくり進む。その先には――階段。 
俺は回れ右して茶の間に戻った。急いでしかし音を立てないように。涙が出そうだった。そっと襖を閉める。 
つっかえ棒みたいなものを探したが何もない。抑えておけるとも思えない。俺を絶望感が襲った。 
そして遂に廊下の奥からギシッ ギシッと階段を下りてくるような音が聞こえてきだした。 
俺の脳内では貞子とか伽耶子とかが四つん這いで下りてくるイメージが出来上がっていた。 
軋む音は止まない。階段は何段あったっけ――?心臓が高鳴る。俺は咄嗟に最後の手段、 
テーブルの下、掘り炬燵の窪みに潜り込んだ。隅に体育座りをして息を潜めた。秋なのでカバーはないから 
下を覗き込まれたらアウトだ。四つん這いならすぐに視界に入るかも知れない。だがもうどうしようもなかった。


続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です